サポート

よくある質問(FAQ)

よくある質問への回答をご覧いただけます:

最もお問い合わせの多い一般的な質問

SDL Trados Studio 2019には何が含まれていますか。

プレミアムサポート&メンテナンス契約を利用しない場合、技術的な問題はどのようにして解決できますか。

SDLコミュニティとは何ですか。

SDLコミュニティは、SDL Trados Studio製品を初めてお使いになるお客様へのサポートや、SDLの翻訳支援製品を使いこなすためのアフターサポートを提供する無料のサービスです。

SDLコミュニティは、次の3つの手順でご利用いただけます。

  1. このリンクをクリックして、お持ちのSDLアカウントのログイン情報でサインインします。
  2. [My Sites]タブをクリックし、SDLコミュニティのアイコンをクリックすると、さまざまなオプションが表示され最新のヒントを参照することができます。
  3. 質問を投稿する場合、[New Post]をクリックし、コミュニティに投稿します。

SDLユーザーサポートコミュニティでは、社内外のSDLエキスパートが質問に対応します。これらのエキスパートは常にフォーラムを監視し、できるだけ迅速に対応いたします。回答までの時間は質問のボリュームによって変わりますのでご了承ください。

ライセンス上の問題が発生した場合にはどうしたらよいですか。

プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約(PSMA)に未加入の場合も、SDL Customer Gatewayでインストールとライセンス登録に関する問題のサポート情報をご確認いただけます。

インストールとライセンス登録ページにアクセスして手順をご覧ください。

毎年アップグレードを購入する必要がありますか。

プレミアムサポート&メンテナンス契約をご利用の場合、お使いのSDL製品の新バージョンがリリースされると、自動的に無償アップグレードが提供されます。サポート&メンテナンス契約を結んでいない場合、定期的にソフトウェアをアップグレードすることをお勧めします。新機能によって翻訳プロジェクトの効率と品質を向上させることができます。

SDL認定にはどのような意味がありますか。また、実際に必要なものなのでしょうか。

SDL認定プログラムは、翻訳業界において特別なテクノロジーベースの認定プログラムです。総合的な専門家養成プログラムであり、SDLの翻訳ソフトウェアを使用するうえで必要な専門知識の習得と認定を目的としています。

SDL認定が競争力を高めるための重要な差別化要素になると感じる翻訳者が、世界中で増えています。SDL認定を取得することで、世界トップレベルの翻訳ソフトウェアに精通していることを潜在顧客にも既存の顧客にも示すことができます。

サポート&メンテナンス契約の購入方法を教えてください。

製品をご購入済みの場合

ご購入済み製品のサポートを希望される場合、SDLアカウント経由でPSMAの見積もりの依頼と購入が可能です。または、当社のカスタマーケアチームにEメール(contractrenewals@sdl.com)かお電話(03-5773-1471)でお問い合わせいただくこともできます。

製品を新しく購入された場合

弊社のオンラインストアで新しく製品を注文される場合は、お支払いを完了する前に、製品にPSMAを追加するオプションが提示されます。

SDL Trados Studio 2019のシステム要件を教えてください。

SDL Trados Studio 2019は、Microsoft Windows 7、Windows 8.1、Windows 10をサポートしています。

最小要件として、8 GBのRAMを搭載し、1024x768のモニタ解像度を備えたIntelまたはIntel互換のCPUベースのコンピュータを推奨します。

最適なパフォーマンスを実現するには、64ビット版オペレーティングシステム、16 GBのRAM、SSDドライブ、Intelの最新のCPUまたは互換性のあるCPUを推奨します。4K高解像度ディスプレイの完全サポートを計画しており、今後のリリースで追加機能として導入される予定です。表示問題の対処方法について詳しくは、このナレッジベース(KB)の記事でご確認ください。また、このKB記事で説明する修正を実施するアプリをSDL AppStoreから取得して実行することもできます。

SDL Trados Studio 2019 Starter、SDL Trados Studio 2019 Freelance、SDL Trados Studio 2019 Professionalの違いは何ですか。

SDL Trados Studioには、Starter、Freelance、Professionalという3つのバージョンがあります。3つのバージョンが用意されているのは、フリーランスの翻訳者が通常Professionalライセンスの全機能を必要としないためです。例えば、フリーランスの方は社内ネットワークの作業を行うことはありません。

3つのバージョンの違いを確認するには、比較表をご覧ください。

製品に関するよくある質問

翻訳メモリとは

翻訳メモリ(TM)とは、翻訳した文章を継続的に収集し、以後の作業で利用可能にする言語データベースです。 翻訳はすべて原文言語と訳文言語の組み合わせの翻訳単位ごとに翻訳メモリに蓄積され再利用されるため、同じ文章を再度翻訳する必要がありません。 翻訳メモリに訳文を蓄積するにつれその後の翻訳スピードが向上するため、さらに多くのプロジェクトを受注し、収益を上げることができます。

用語集管理とは何ですか。

用語とは、製品、サービス、業界などで共通に使用される単語や語句のことです。 これらの用語は、企業にとって他社との差別化を図るための要因になります。 多くの企業で、業界や組織特有の語句の使用が増えてきており、用語の正確な蓄積、共有、翻訳が必要となっています。 用語集管理ツールは検索可能なデータベースで、承認された用語のリストとその使用法に関するルールが含まれます。 通常、翻訳メモリは用語集管理アプリケーションと組み合わせて使用し、用語の統一性を確保します。

コンピュータ支援翻訳(CAT)とは何ですか。

コンピュータ支援翻訳とは、翻訳メモリや用語ベースなど、翻訳者による翻訳を支援する技術です。 翻訳支援ツールを使用して、翻訳プロセスの速度と一貫性を向上できます。

機械翻訳とは何ですか。

機械翻訳は、機械翻訳テクノロジを使用して即座に翻訳を行います。 SDL Trados Studioは、自動翻訳および機械翻訳、翻訳メモリ、用語集管理を併用することで、翻訳コストを大幅に削減します。

SDL Trados StudioはApple Macで動作しますか。

SDL Trados Studioは、Apple Macコンピュータでの使用を正式にサポートしていませんが、稼動実績は多数あります。 専用のサポートページでApple MacでSDL Trados Studioを実行する方法をご確認ください。

SDL Trados Studioは何種類の言語ペアに対応していますか。

SDL Trados Studioでは、他の翻訳支援ツールの翻訳メモリを開くことができますか。

他の翻訳支援ツールの翻訳メモリは、SDL TradosソフトウェアでTMX(Translation Memory Exchange)を経由して開くことができます。 SDL Tradosは、最新の標準TMXをサポートしています。

他の翻訳支援ツールとSDL Trados Studioの翻訳メモリを結合してより大きな翻訳メモリを作成できますか。

その他の翻訳メモリとSDL Trados翻訳メモリを組み合わせるには、翻訳メモリをTMX形式にエクスポートして、SDL Trados Studioの新規または既存のファイルにインポートします。

1つのSDL Trados Studio Freelanceライセンスで、何台までインストールできますか。

SDL Trados Studio Freelanceライセンスには2種類のバージョンがあり、 SDL Trados Studio FreelanceとSDL Trados Studio Freelance Plusがあります。 SDL Trados Studio Freelanceは複数台のコンピュータにインストールできますが、一度にライセンスをアクティベートできるのは1台のPCのみです。 License Managerを使用してライセンスを返却し、何度でも別のPCでアクティベートできます。

アクティベーションコードを2つ利用したい場合は、SDL Trados Studio Freelance Plusを使用すると、同時に2台のPCをアクティベートできます。

ライセンスのアクティベートとディアクティベートに関するお問い合わせは、こちらをクリックしてください

SDL Trados Studio FreelanceとSDL Trados Studio Professionalの違いは何ですか。

SDL Trados Studioには、FreelanceとProfessionalの2つのエディションがあります。 FreelanceエディションはProfessionalエディションよりも低価格ですが、フリーランスの翻訳者が必要とするすべての機能が揃っています。 ProfessionalエディションにはFreelanceエディションの機能がすべて含まれているほか、プロジェクト管理、社内ネットワークでの作業やレビュー作業に役立つ機能が追加されています。 FreelanceエディションとProfessionalエディションの機能の違いについては、比較表をご確認ください。

購入に関するよくある質問

sdltrados.comでSDLソフトウェアを注文するとどうなりますか。

オンライン注文システムでアカウントを作成し、ソフトウェアをクレジットカードで購入すると、ソフトウェアのダウンロード方法とソフトウェアにライセンスを付与するためのアクティベーションキーのパスを記載したEメールがSDLから届きます。 ソフトウェアは永続ライセンスとして販売されます。

どのような支払い方法がありますか。 分割払いは可能ですか。

残念ながらソフトウェアの分割払いはできませんが、クレジットカード(American Express、Visa、MasterCard)、デビットカード(Switch、Maestro)、またはペイパル口座でのお支払いは可能です。 銀行振込(電信送金)もご利用いただけます。 ペイパルまたは銀行振込の場合、ソフトウェアはすぐにダウンロードできますが、ライセンスは口座へのお振込みの確認後にお手元に届くため、最長で7営業日かかります。 クレジットカードの場合、ライセンスはすぐにお手元に届きます。 ご購入前のご相談は、チャットにて担当者が承ります

プレミアムサポート&メンテナンス契約の申し込み方法を教えてください。

メンテナンスパッケージの利用料金は1年ごとの支払いになりますか。

はい、メンテナンスパッケージは1年ごとのお支払いになります。

プレミアムサポート&メンテナンス契約にはいくらかかりますか。

Webでの購入方法を教えてください。

オンラインストアにアクセスし、購入する製品を選択します。[今すぐ購入]ボタンをクリックし、トレーニングや購入するその他の製品を選択して、支払い画面に進みます。 すでにSDL製品をお使いの場合、アカウントにログインするためのEメールアドレスとパスワードをたずねるメッセージが表示されます。 初めて購入されるお客様には、アカウントの作成を依頼するメッセージが表示されます。 その後、注文の確認と支払方法の詳細画面に移ります。 支払手続きが完了すると、ソフトウェアのダウンロードとライセンスの登録方法に関するページに移動します。

このほか、ご購入前のご相談は、チャットにてSDLの担当者が承ります。お気軽にお問い合わせください。

SDL Trados Studioのトライアル版はありますか。

こちらから30日間無料のトライアル版をご利用いただけます。 このトライアル版は機能制限がないため、製品のすべての機能をお試しいただけます。

ソフトウェアに関するよくある質問

プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約にはいくらかかりますか。

プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約の料金はどこで確認できますか。

弊社のオンラインストアで新しく製品を注文される場合、お支払いを完了する前に、製品にプレミアムソフトウェア&メンテナンス契約(PSMA)を追加するオプションが提示されます。

ご購入済み製品のサポートを希望される場合、SDLアカウント経由でPSMAをご購入いただけます。

あるいは、SDLアカウントを通じて、またはEメールかお電話(以下参照)でカスタマーケアチームにお問い合わせいただき、PSMAの見積もりをご依頼いただくことも可能です。

コンピュータを再フォーマットしたときにSDL Trados Studioが削除されてしまいました。再インストールするにはどうすればよいですか。

SDLアカウントにアクセスする必要があります。

ユーザー名とパスワードを入力してログインし、[マイダウンロード]を選択します。

ダウンロード可能なファイルのリストにSDL Trados Studioがあります。 ソフトウェアへのアクセスに問題がある場合は、[マイサポート]を選択してインストールとライセンスのページに進み、[Solution Finder]の[Download & Installation Problems]の手順に従ってください。

インストールとライセンスについてのヘルプはどこで受けられますか。

プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約(PSMA)に未加入の場合も、SDL Customer Gatewayでインストールとライセンス登録に関する問題のサポート情報をご確認いただけます。

インストールとライセンス登録ページにアクセスして手順をご覧ください。

プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約に加入していない場合、どうすればサポートを受けられますか。

プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約を利用されていない場合でも、SDL Gatewayで一般的な問題の解決方法やホットフィックス、およびパッチを検索できます。

ライセンスやインストールに関する一般的な問題でお困りの場合、専用ページにアクセスして手順をご覧ください。

さらに、SDLコミュニティでは質問を投稿したり、SDLの翻訳生産性ソリューションの使い方について協議することも可能です。

サポートを受けられる国を教えてください。

イギリス、ドイツ、米国、ルーマニア、中国。 ケースの記録には、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、日本語、中国語をご利用いただけます。 選択する言語によって回答までの時間が異なる場合がありますのでご注意ください。

プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約に加入している場合、電話によるサポートは受けられますか。

はい、プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約に加入されている場合、サポートセンターにお問い合わせいただいたケースに対して、エンジニアが電話で回答いたします。 また、サービスレベル契約の時間内に回答が得られない場合や、ソリューションの提案に時間がかかりすぎると感じられた場合は、電話サポートをご利用いただき、未解決のケースをエスカレーションすることもできます。 電話によるサポートは、サポートを提供する各国のオフィスで午前10時から午後5時まで受け付けています。 サポートポータル内の未解決または解決済みのケースを開くと、番号の一覧が表示されます。

SDLの製品について知りたい場合はどうすればよいですか。

SDLでは、ヒント集から翻訳メモリの初心者向けガイドまで、さまざまなトピックを取り上げる無料のウェビナーを毎月開催しております。 日程については、イベントページで公開しています。ご興味のあるイベントに直接ご登録いただけます。

SDL Trados Studioトレーニングについての詳しい情報はどこで入手できますか。

プレミアムソフトウェア&メンテナンス契約は年間契約ですか。

トレーニングと認定に関するよくある質問

オンライントレーニングとオンサイトトレーニングの費用を教えてください。

オンライントレーニングとオンサイトトレーニングの違いは何ですか。

オンサイトトレーニングはどこで行われますか。

オンサイトトレーニングは、SDL認定トレーニングセンター、またはお客様指定の場所で行われます。

オンライントレーニングはどのような方法で、何語で行われますか。対話型ですか。講師は誰ですか。

オンライントレーニングは次の言語、形態、日程で行われます。オンラインコースの日程をご覧ください。このトレーニングは対話形式ではありませんが、ライブで行うため、質問をすることができます。オンライントレーニングセッションは、SDL認定トレーナーが行います。

オンライントレーニングで使用される言語:英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、日本語、ポーランド語、オランダ語、中国語(簡体字)、ギリシャ語、ロシア語、ポルトガル語、ルーマニア語、デンマーク語、スウェーデン語、フィンランド語、ブルガリア語、エジプト語、トルコ語、カタロニア語。

オンライントレーニングの所要時間と作業の流れを教えてください。

オンラインコースの長さは3時間です。コースの流れは、各コース要綱で詳しく説明しています。

トレーニングは何語で行われますか。

トレーニングは、フランス語、ドイツ語、英語、日本語、中国語(簡体字)、スペイン語、イタリア語、デンマーク語、スウェーデン語、フィンランド語、ノルウェー語で行われます。

SDL認定とは何ですか。

SDL認定とは、業界屈指のテクノロジーに基づいた認定で、SDLソフトウェアに習熟していることを証明する資格として、広く認知されています。この包括的な専門家養成プログラムは、SDLの翻訳テクノロジーツールを使用するうえで必要な専門知識の習得と認定を目的としています。

認定は、翻訳テクノロジー用語集管理、自動QAチェック機能といった最新テクノロジーやベストプラクティスを翻訳者コミュニティで普及させることを目的としています。認定を取得することで、SDLソフトウェアを使用し効率を大幅に向上させたり、また自動化や時間短縮機能を実現するテクノロジーを確実に適用できるようになります。また、人的エラーを減らすことによって翻訳プロジェクトの品質を向上させ、各個人が設定した目標を達成することができます。

翻訳プロジェクトを受注するために、SDL認定を取得する必要がありますか。

いいえ。ただし、資格を保有していることで翻訳技術の専門レベルが実証され、発注元への印象を強めることができます。

SDL認定を受けるプロセスを教えてください。

認定を取得する手続きは以下のとおりです。

  1. 翻訳者とプロジェクトマネージャーは、それぞれの役割に応じてSDL Trados StudioまたはSDL MultiTermの認定試験を選択します。
  2. 試験の準備には、SDL認定トレーニングの受講を推奨します。
  3. 認定の各レベルを順番に学習します。

SDL認定を取得するには、どのくらいの期間が必要ですか。

これまでのSDL翻訳生産性テクノロジーの経験値によって大きく異なります。1回で合格する方もいれば、トレーニングコース(オンラインまたはオンサイトの認定トレーニング)を受講したり、教材をダウンロードして独自に試験準備を行ってから、試験に臨む方もいます。

試験に向けた準備をするために、認定トレーニングのオプションの詳細をご確認ください。

SDL認定の取得費用を教えてください。

SDL認定試験はいずれも1試験につき、69ドル/39ポンド/49ユーロ/6,000円です。

受験資格を購入後、いつまでに試験を受ける必要がありますか。

SDL製品の新バージョンがリリースされるたびに、SDL認定を更新する必要がありますか。

はい - SDL認定は、SDL Trados StudioとSDL MultiTermの各バージョンに特有のものです。

SDL認定試験に合格するとどうなりますか。

オンライン試験に合格すると、受験したレベルの認定を取得できます。例えば、レベル1の試験に合格すると、レベル1の認定を取得し、認定ピンバッジが発行され、関連のウェブページと認定ロゴを使用できるようになります。

SDL Trados Studio 2017の認定を2019の認定に移行するには、どうしたらよいですか。

SDL Trados Studio認定(翻訳者対象):

SDL Trados Studio 2017のいずれかの試験にすでに合格している場合は、SDL Trados Studio 2019の新機能試験を受験できます。合格すると、取得している認定が2019バージョンに更新されます。つまり、SDL Trados Studio 2017レベル1試験に合格している場合、SDL Trados Studio 2019の新機能試験に合格すると、自動的にSDL Trados Studio 2019レベル1認定を取得できます。

SDL MultiTerm認定(翻訳者対象):

SDL MultiTerm 2017の認定を取得されている方は、SDL MultiTerm 2019の認定試験を受験できます。

SDL Trados Studio認定(プロジェクトマネージャ対象):

SDL Trados Studio 2017のプロジェクトマネージャー試験を取得されている方は、SDL Trados Studio 2019の新機能試験を受験できます。新機能試験に合格すれば、SDL Trados Studio 2019のプロジェクトマネージャー認定を取得できます。

SDL MultiTerm認定:

SDL MultiTerm 2017の認定を取得されている方は、SDL MultiTerm 2019の認定試験を受験できます。

SDL Trados StudioまたはMultiTermの古いバージョンの試験で、まだ受けていないものがSDLアカウントにある場合、該当の試験はSDLのマイアカウントに残ります。最新のSDL認定を取得するには、新しいSDL Trados StudioおよびSDL MultiTerm 2019の試験をご購入のうえ受験していただく必要があります。


このFAQで答えが見つからない場合は、producttraining@sdl.com宛てに質問を送信してください。

SDL認定はビジネス獲得にどう役立ちますか。

個人翻訳者:

SDL認定プログラムは、フリーランス翻訳者が専門知識を高め、職務上の高度な目標を達成するために作成されました。さらに、Proz.comTRADUguideなどの主な翻訳コミュニティのウェブサイトでは、技術認定と言語面での資格の重要性を認識しており、登録翻訳者のプロファイルエリアには、SDL認定のフィールドが追加されています。これらのWebサイトの検索結果から、発注元がSDL認定を取得している翻訳者を積極的に探し求めていることがわかります。つまりSDL認定を、業界屈指の翻訳テクノロジーツールに対する専門レベルを証明するものと捉えているのです。

翻訳会社の場合:  

世界中の翻訳会社が、翻訳ソフトウェアの使用能力のレベルを確認するメリットを認識し、SDL認定プログラムに大きな関心を寄せています。これまでに、世界中の200を超える翻訳会社がこのプログラムを採用しています。また、多くの翻訳会社では、SDLテクノロジーを有効利用していることをクライアントに積極的に示すことで、他社との差別化を図りサービスの付加価値を高め、より多くのビジネスを獲得するためにSDL認定を活用しています。

サポートをご利用のお客様の声

Geneviève Gillet-Ghenne
Geneviève Gillet-Ghenne
フリーランスの翻訳者&校正者
親切に対応していただき、大変助かりました。 とてもすばらしいチームです。 サポートを依頼したのはこれが初めてではありませんが、そのサポートの品質には、本当に感心させられます。
Ralf Lemster
Ralf Lemster
Ralf Lemster Financial Translations GmbH、共同経営者
SDL Tradosを長年使用していますが、SDL Language Technologiesのサポートのおかげで、特に複雑なファイルや特殊な形式を扱うときに助かっています。
Chun-yi Chen
Chun-yi Chen
フリーランス翻訳者
私はSDLとサポート契約を結んでいます。 以前はテクニカルサポートに余分な料金を支払いたくないと思っていましたが、とても頻繁に利用しているので、負担する費用以上の価値があります。
Aurelia Heilwagen
Aurelia Heilwagen
Heilwagen Übersetzungen、取締役
お客様の用語ベースを修正するにあたり、SDLのサポートチームは献身的にサポートしてくれました。 迅速かつプロフェッショナルなサポートのおかげで、大規模な翻訳プロジェクトを期日どおりに納品できたうえ、3,600ユーロものコストを節約することできました。