SDL WorldServer

メリット

メリット

SDL WorldServerは翻訳サプライチェーンの核となり、日常業務に次のようなメリットをもたらします。

一元化された言語テクノロジ

  • 一貫性と再利用率の向上により、コストを削減
  • 新規ワードの削減により、翻訳効率を向上
  • SDL Trados Studioと連動し、安定した結果を実現

コンテンツの統合とコラボレーション

  • コンテンツアップロードが可能なクライアント向けの専用Webポータルインターフェイス
  • 強力な資産統合
  • ローカルに保存されたコンテンツを収集するシステム
  • SDL Trados Studioとの連動により、さまざまなファイルタイプの処理に対応

プロセスの自動化

  • 業界標準のファイル処理に対応し、翻訳の一貫性を維持
  • 手作業の排除によりプロセスの諸経費を削減
  • リソースの効率性を最大化

ビジネス管理

  • ビジネスインテリジェンスと監査を目的とした追跡とレポート作成を簡素化
  • 最新のコスト計算レポートを作成

柔軟なカスタマイズ

  • 完全に文書化されたSDK(オプション)により、業務システムや機械翻訳エンジンといった特定のシステムの拡張や統合が可能
SDL WorldServerについて詳しくは、弊社までお問い合わせください。