サブスクリプションか、永久ライセンスか。

選択はあなた次第!

SDL Trados Studioの新たな購入方法をご紹介

SDL Trados Studio FreelanceやProfessionalなどの翻訳生産性ソリューションの新しい購入オプションとして、サブスクリプションを導入しました。

情報を吟味して判断していただけるように、年間サブスクリプションを通じたライセンスの購入と永久ライセンスの購入のメリットをまとめました。

年間サブスクリプションを選ぶ理由

SDL Trados Studio 2021を年間サブスクリプションで購入すると、一般的に初期費用を永久ライセンスより抑えることができます。ただし、ソフトウェアを完全に所有することにはなりません。ソフトウェアにアクセスできるのは、サブスクリプションの有効期間中に限られます。 

有効期間中は、更新やService Releaseが提供されます。また、今後リリースされる最新のSDL Trados Studioにもアップグレードでき、リリース時に最新機能や強化機能を引き続き活用できます。

SDL Trados Studio Professionalサブスクリプションでは、チームメンバーの増減に合わせてライセンス数も柔軟に増減できます。

SDLのサポートは、追加料金で利用できます。 

SDL Trados

SDL Trados

永久ライセンスを選ぶ理由

SDL Trados Studio 2021を永久ライセンスで購入すると、初期費用が年間サブスクリプションより高くなることがあります。ただし、ライセンスに期限がなく、ソフトウェアを完全に所有できます。購入後、長期にわたって使用し続けることができるということです。

SDL Trados Studio 2021の更新やService Releaseは、SDLがこのバージョンをサポートしている限り提供されます。今後リリースされるSDL Trados Studioの最新バージョンにアップグレードしたい場合は、アップグレード料金を支払う必要があります。 

SDLのサポートは、別料金のサポート&メンテナンス契約(SMA)を通じて利用できます。

SDL Trados Liveへのアクセス

SDL Trados Studio 2021の一部として、SDLの翻訳生産性クラウドソリューションであるSDL Trados Liveにアクセスできるようになります。

サブスクリプションをご利用の場合は、サブスクリプションの有効期間中、SDL Trados LiveのEssentialパッケージを無料でお使いいただけます。 

永久ライセンスをご利用の場合は、ライセンス購入日から12か月間、SDL Trados LiveのEssentialパッケージを無料でお使いいただけます。12か月経過後は、低価格の年間サブスクリプションを単独でご購入いただくことで、SDL Trados LiveのEssentialパッケージを引き続きお使いいただけます。

SDL Trados

SDL Trados

選択はあなた次第!

SDL Trados Studio 2021の購入方法は、年間サブスクリプションまたは永久ライセンスから自由に選択できます。 

翻訳チームが規模と迅速さを求めている、または作業が多岐に渡っている組織の場合は、年間サブスクリプションでの購入がお勧めです。最初に費用を固定したい場合は、永久ライセンスが適しているかもしれません。

組織に最適な購入方法の判断に迷う場合は、SDLまでぜひご相談ください。

サブスクリプションまたは永久ライセンスで利用可能なSDLの翻訳生産性ソリューションは?

ソリューションサブスクリプション永久ライセンス
SDL Trados Studio Professional
SDL Trados Studio Professional - ネットワークエディション
SDL Trados Studio Freelance
SDL Trados Studio Freelance Plus
SDL Trados Studio Starter✔(SDL Trados Liveは含まれません)
個人翻訳者の購入方法今すぐ購入今すぐ購入
翻訳会社の購入方法お問い合わせお問い合わせ