SDL Trados Studio 2019の新機能をご確認ください

New Experience. Better Results

違いを体験する...

高品質な翻訳を提供したいというお客様の希望がいかに大きいか、また時間的制約がますます高まる翻訳業界において、高い品質の確保に苦労する場合があることを、私たちはよく知っています。

...今こそ新たな体験を。

新たな体験

オンデマンドのヒントとチュートリアルビデオによって簡単に使用を開始

SDL Trados Studio 2019は、翻訳支援ツールをできるだけすばやく最大限に活用するための、簡単かつ直感的な方法を提供するように設計されています。

  • オンデマンドのヒント、コツ、チュートリアル
  • SDL Trados Studio内から直接すぐにナレッジにアクセス
  • SDL Trados Studioの強力な機能を自分のペースで簡単に習得
  • 既存ユーザーが新機能やベストプラクティスの詳細を容易に確認

「Tell me」テクノロジーであらゆる機能や設定に瞬時にアクセス

設定へのアクセスが最大4倍高速になる「Tell Me」テクノロジーは、SDL Trados Studio 2019の優れた機能すべてにすばやくアクセスできる新しい時間短縮機能です。

  • 最もよく使用する機能をすばやく起動
  • これまで使ったことのない強力な機能を検索
  • メニューや設定のナビゲーション時間を短縮

プロジェクト担当

容易なプロジェクト作成

翻訳業界ではプロジェクトが細かく分散される傾向がますます高まっているため、SDLはプロジェクトウィザードを再設計してクリック回数を減らし、プロジェクトの作成を容易にしたことで、時間と手間の両方の節約を実現しました

  • プロジェクト作成でクリック回数が以前より最大28%減少
  • 既存のテンプレートを使用して、ワンステップでプロジェクトを作成
  • 複雑なプロジェクトや固有のプロジェクトを新規作成するために、追加の手順を明確に表示

プロジェクトの更新の簡素化

プロジェクトの途中で新規ファイルや更新済みファイルを送信するのは面倒であり、ファイルの再構成には時間がかかります。SDL Trados Studio 2019では、プロジェクト途中でのファイルの追加や更新がとてもすばやく簡単になりました。

  • プロジェクト途中でのファイルの更新が最大82%スピードアップ
  • 新しいファイルを既存プロジェクトにワンステップですばやく追加
  • プロジェクト再開までの時間を最大限短縮

BaccSのご紹介 – SDL製品

プロの翻訳者が業務の効率化を図れるように設計された、SDLの新しいビジネス管理&会計ソリューションをご紹介します

高品質を確保

品質チェッカーを強化

翻訳の品質は、すべてのプロジェクトで最も重要な要素です。SDL Trados Studio 2019では、品質保証(QA)チェックがこれまでになく柔軟でシンプルになりました。新たに搭載された機能により、句読点、数字、用語リスト、正規表現などのQA設定を個々の言語に合わせてカスタマイズできます。

  • 言語固有のQA設定を微調整
  • QAチェックレポート機能も向上

TM管理の強化

SDL Trados Studio 2019では、翻訳が完成した後も、常に最新の情報をインプットできます。重要な資産である翻訳メモリの管理は、これまでよりもずっと簡単になりました。

  • 翻訳メモリエディタの管理を強化
  • 1ページ最大1,000件の翻訳単位を表示
  • ページ指定の移動やTM末尾への移動が可能

機能をさらに強化

追加のファイル形式のサポート

SDL Trados Studio 2019では、新たにMicrosoft Visio形式がサポートされました。Adobe FrameMaker 2019など、その他のファイル形式についても、最新のサードパーティ(Microsoftなど)のリリースに対応するように更新されています。

MultiTerm 2019

SDL MultiTerm 2019では、用語の履歴を表示するまったく新しいオプションにより、可視性が向上され、すべての用語エントリを制限なくスクロールして確認できるようになりました。.MultiTerm 2019を使用すれば、適切な用語が使用されており、翻訳の品質が高いことをレビュー画面内で確認できるため安心です。

参考リソース