SDL Trados Live Team

クラウド上で、翻訳プロジェクトをより迅速かつ効果的に管理

一元管理、共有、共同作業

次世代クラウドベースの翻訳プロジェクト管理ソリューションであるSDL Trados Live Teamを使用して、チームの連携方法を変革しましょう。あらゆる規模の翻訳チームにも対応できるSDL Trados Live Teamは、SDL Trados Studioとシームレスに連携することで手動によるタスクを減らし、翻訳プロジェクトとレポート作成機能へのリアルタイムアクセスを実現します。SDL Trados Live Teamを使用すれば、翻訳チームの作業効率が高まり、高品質の翻訳をより迅速かつコスト効率よく納品できるようになります。


SDL Trados Live Teamが翻訳プロジェクト管理に役立つ仕組み

プロジェクトをリアルタイムで確認

Live Teamのカスタマイズ可能なプロジェクトダッシュボードで、プロジェクトの管理方法を変革できます。安全なプロジェクトを作成、管理、共有し、進捗をリアルタイムで確認できます。カスタマイズ可能なダッシュボードのウィジェットおよびレポートを使用して、納期や主な指標を確認できます。デスクトップ、ウェブ、SDL Trados Liveアプリで使用できます。
SDL Trados Live
SDL Trados Live

プロセスの自動化で負担を軽減

プロジェクトの作成が効率化されることで各段階が自動化され、プロジェクトの進行が円滑化します。プロジェクトマネージャーは、少ない手順で翻訳プロジェクトを作成、公開、管理できます。複数プロジェクトの管理にあたって発生する不要な管理作業を削減できます。また、チームメンバーへの自動通知機能により、プロジェクト関連のメールのやり取りも減少します。

セキュリティも安心なプロジェクト管理

プロジェクトにアクセスして作業を行うユーザーを、完全に管理します。Live Teamを使用すれば、機密文書を電子メールを介して送信する必要がなくなります。ファイルは、プロジェクトマネージャーがLive Teamに安全にアップロードし、各ユーザーに割り当てます。ユーザーが、割り当てられたタスクを完了すると、Live Teamはこのユーザーのファイルへのアクセスを自動的にブロックするため、プロジェクトの機密性を維持できます。
SDL Trados Live
SDL Trados Live

どこにいても、どのデバイスでも作業が可能

デスクトップ、ウェブ、モバイルを使用して、安全にファイルの作成、翻訳、レビューができます。Live Teamは、さまざまなプロジェクト管理および翻訳オプションを提供する多機能な翻訳環境です。スマートフォン、ウェブブラウザ、デスクトップからプロジェクトを作成し、SDL Trados Studioで翻訳作業を行い、緊急のタスクの場合はOnline Editor独自の同時ファイル編集機能を使用することが可能です。レビュアーは、デスクトップでも外出先でも作業を行えます。いつでも、どこでも作業することができます。使い方はあなた次第です。

一元管理されたリソースをリアルタイムで共有

一元管理された翻訳メモリと用語ベースへの、管理された期限付きアクセスをユーザーに許可することで、複数プロジェクト間での翻訳の一貫性が高まり、今まで以上の訳文の再利用が可能になります。正しい翻訳資産をリアルタイムで共有することで、プロジェクトマネージャーの管理作業が減り、翻訳チームの生産性が向上します。共有された翻訳リソースには、SDL Trados StudioとLive Team Online Editorを使用中の複数のユーザーが安全にアクセスできます。

SDL Trados Live
SDL Trados Live

翻訳チームの規模に応じて拡張

SDL Trados Live Teamは、インテリジェントな翻訳を実現するSDLの包括的プラットフォームであるSDL Language Cloudによって動作します。Live Teamは、いかなる規模のチームに対しても最適に拡張できる、理想的なソリューションです。小規模な翻訳グループから急成長中の翻訳会社、複雑な翻訳サプライチェーンを抱えた大企業の言語関連部門に至るまで、Live Teamは、規模や複雑さに関係なく、あらゆる組織の現在および将来のニーズに対応できます。


顧客とシステムを簡単に接続

コンテンツのローカリゼーションを促進するため、Live Teamではビジネスをサポートするシステムやアプリケーション向けにさまざまなコネクタを用意しています。標準的なコネクタには、OneDrive、OneDrive for Business、Dropbox、Box、Google Driveなどがあります。またLive Teamでは、依頼者が翻訳プロジェクトを直接送信して管理できるセキュアなインターフェイスであるカスタマーポータルを通じ、顧客と直接つながることができます。

SDL Trados Live

オンプレミスでのチーム連携

オンプレミスで必須のテクノロジーを使用しながら、翻訳チームの連携を向上させたいとお考えですか。SDL Trados GroupShareは、特にオンプレミスでの使用を想定して設計されたサーバーベースのチームコラボレーションソリューションで、SDL Trados Studioとシームレスに統合されています。