SDL Trados Business Manager Lite

顧客の見積書や請求書を迅速かつ効果的に作成する方法

SDL Trados Business Manager Liteを使用することで、スプレッドーシートや計算機が不要になります。このビジネス管理ツールは、すべての顧客の請求や見積もりの管理に役立ちます。翻訳データをプロジェクトから直接取得するため、請求プロセスを迅速化し、見積書の精度を向上することが可能です。

SDL Trados Studioと完全に統合するSDL Trados Business Manager Liteアプリケーションは、未払いの請求を追跡してキャッシュフローの向上を図るほか、最優良顧客や収益率の高い言語ペアの特定など優れたインサイトも提供します。

SDL Trados Business Manager Liteにより、使い慣れたSDL Trados Studio環境内でのビジネス管理プロセスを効率化し、自身の翻訳ビジネスの状況を可視化することができます。

個人翻訳者向けに特別に開発されたSDL Trados Business Manager Liteは、次のような機能を備えています。

  • SDL Trados Studioのプロジェクトの見積書や請求書の作成
  • 他の翻訳支援ツールから分析データをインポートし、SDL Trados Studio以外のプロジェクトの見積書や請求書の作成
  • タイムトラッカー機能を使用し、SDL Trados Studioでのプロジェクトの編集所要時間に基づいた請求書の生成
  • 本格的なデザインのテンプレートを使用した見積書や請求書のカスタマイズ
  • ダッシュボードを監視したプロジェクト、見積もりや請求のステータス、分野別の翻訳量、翻訳にかかった時間などに関するインサイトの確認
  • ダッシュボードからのグラフデータのエクスポート
  • 顧客データを一元的に保存および管理(価格リスト、通貨、付加価値税(VAT)なども一元管理の対象)
  • イタリアおよびポーランドで必須の電子インボイス要件への準拠

SDL Trados Business Manager Liteの無料トライアル版のダウンロード

今すぐ無料でお試しください。見積書と請求書をそれぞれ15件までお試しできます。

SDL Trados Business Manager Liteをご使用いただくには、SDL Trados Studio 2019 SR1 CU3以降のバージョンがインストールされている必要があります。現在、SDL Trados Studio 2019をご使用でない場合はこちらから30日間のトライアル版をダウンロードできます。

注記:このトライアル版のダウンロードはFTP経由で行われるため、Internet Explorerでは正しくダウンロードされない場合があります。ファイルのダウンロードで問題が発生した場合は、別のブラウザでお試しください。

SDLによるお客様のデータの管理方法につきましては、プライバシーポリシーおよび右記のアイコンの説明をご覧ください。 お客様の個人情報は、お客様に関連する製品やサービスについての情報提供のみを目的として利用されます。SDLは、お客様の個人情報の処理に関するデータ処理契約書に署名した欧州内外の第三者のサービスを利用しています。個人情報を入力することで、SDLによるお客様の個人情報の利用およびプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。