教育機関や講師にとってのメリット

翻訳テクノロジー教育における卓越性を高める

翻訳テクノロジーを教える

学生のキャリアに対する希望はさまざまですが、学生が受講するコースを選択するとき、職業訓練を含むコースがある大学の方が、そうではない大学よりもはるかに魅力的に見えるのは確かです。そのため、言語学の学位や修士号のコースに職業訓練モジュールを加え、プロとしてのキャリアを見据えた言語スキルの習得をサポートする大学がますます増加しています。  また一方で、商業分野の翻訳やローカリゼーションの仕事に就いた新卒者が気付くのは、コンピュータ支援翻訳(CAT)ツールが翻訳ビジネスのローカリゼーションのプロに当然のように受け入れられているという事実です。

言語系コースへの翻訳テクノロジーの追加を検討していると、適切な翻訳支援ツールの選択が困難に思えてくるかもしれません。大学における翻訳テクノロジーの学習に関するeBookやホワイトペーパーでは、他のベテラン講師からの役立つアドバイスやインサイトをご紹介しています。ぜひダウンロードしてみてください。

大学で翻訳テクノロジーを教える - ホワイトペーパー

ホワイトペーパー - 小

翻訳支援ツールは留まることなく急速に進化しているため、カリキュラムへの導入を考えた場合、どこから始めたらよいか見極められないことがあります。多くのベテラン講師から得たインサイトやアドバイスとともに、世界中の大学で翻訳支援ツールが現在どのように教えられているのかをご確認ください。

大学で翻訳テクノロジーを教える - 概要

eBook - 小

このeBookは、カリキュラムに翻訳支援ツールを導入する場合に考慮すべき主なポイントをホワイトペーパーから抜粋してまとめたものです。 


SDL Trados Studioが選ばれる理由

言語系コースの一環としてSDL Trados Studioを教える理由とは何でしょうか?SDL Trados Studioは、翻訳サプライチェーン全体で25万人以上のプロの翻訳者が使用する業界トップクラスの翻訳支援ツールです。翻訳者、翻訳会社、企業の翻訳チームが選択するツールとして世界中で認められています。そのSDL Trados Studioを授業計画に取り入れれば、学生が最良のスタートを切れるようになります。

SDLは、2007年からアカデミックパートナーと連携しています。現在、メンバー数は550を超え、さらに年々増加しています。SDLアカデミックプログラムにぜひご参加ください。各教育機関独自の要件について相談していただけるように、お近くの販売代理店をご案内します。

アカデミックメンバー特典の一覧

  • SDL Trados Studioのライセンスは、教育目的で使用する場合は大幅な割引価格で提供されます。
  • SDL Trados Studio Professionalライセンスは、サーバードメイン上でネットワーク接続でき、教育機関の管理下にある言語研究室でライセンスをフルに管理できます。
  • 研究室外(自宅など)で使用する講師や学生向けの追加ライセンスは、使用期間が限定されたライセンスとして取得できます。
  • プロジェクト管理に関する授業を行う教育機関であれば、SDL Trados GroupShareのライセンスも特別価格で購入できます。
  • 機械翻訳テクノロジーに関する授業を行う教育機関には、SDL Language Cloudの特別パッケージが無料で提供されます。
  • 毎年、教育機関が優秀な学生を2名選出し、賞としてSDL Trados Studioライセンスを無料で提供できます。
  • 特別なSDLアカデミックコミュニティでは、ニュース、アップデート情報、他のメンバー情報が提供されます。
  • 教育機関が、新卒者にSDL Trados Studioを大幅な割引価格で提供できます。
  • 教育機関が事業目的で使用する場合も、SDL Trados Studioライセンスを特別価格で購入できます。
  • 利用できるサポートは、SDL製品サポート契約に従った公式なサポートと、コミュニティがサポートするポータルを通じた非公式なサポートがあります。

プログラムに参加する

SDLアカデミックプログラムに参加すると、アカデミックメンバー限定の特典を利用できます。

学生側のメリット

お得な学割から共同購入、認定試験、インターンシッププログラムまで、学生および卒業生に向けたSDLのさまざまな特典をご紹介します。

大学のケーススタディ

その他の大学でもSDL Trados Studioをカリキュラムに導入しています。その理由をご覧ください。

無料のSDL認定教材および試験

SDLアカデミックメンバーシップの一環として、大学は学生にSDL認定試験を無料で提供できます。一連のオンラインプロフェッショナルトレーニングコースを受講した学生は、業界認知の高い資格を取得する機会を得られます。

トレーニングコースはモジュール形式になっており、それぞれに関連する試験が用意されています。初級から上級に分かれ、試験に合格するとSDL認定資格が付与されるため、世界をリードする翻訳支援ツールの習熟度を実証できます。

ワークブック、プレゼンテーション、サンプルファイルで構成された学生向けコース教材が試験ごとに用意されており、SDL認定試験の受験勉強に活用できます。就職活動や履歴書への追記に役立つ認定証も発行されます。

この機会を学生に提供する方法について詳しくは、SDLアカデミックコミュニティでご確認ください。

優秀な学生に賞を授与

メンバーの大学は、毎年、優秀な学生を2名選出し、賞として今後のキャリアで使用できるSDL Trados Studio Freelanceライセンスを無料で提供できます。

SDLアカデミックコミュニティに参加する

アカデミックプログラムのメンバーである講師や教授は、SDLアカデミックオンラインコミュニティに参加できます。今すぐ登録して、メンバー情報やニュース、さまざまな手順をご利用ください。