Trados Blog Images

サポート アンド メンテナンスのオンライン購入

こんにちは。SDLジャパンの土田です。こちらのブログでSDL Trados Studioを中心としたSDL製品の技術的な情報をお届けしています。

SDL Trados Studioをお買い上げいただく際、SMA(サポート アンド メンテナンス)へのご加入は任意となっております。しかしSDL Trados Studioのご購入後にテクニカルサポートが必要になった場合、SDLアカウント上からSMAにご加入いただくことも可能です。(最新バージョンのTrados Studioをすでにお買い上げ頂いていることが前提となります)。

SMA(サポート アンド メンテナンス)の概要につきましては、以下のページを御覧ください。
https://www.sdltrados.com/jp/support/premium-support.html

今回はSDLアカウントからのサポート アンド メンテナンス購入手順についてご説明します。


SDLアカウントからのサポート アンド メンテナンス購入

まずはSDLアカウント(https://oos.sdl.com)にサインインします。サポートと講習 > サポート のページに、SDL Language Solutions サポートおよびメンテナンス契約の購入 というセクションがありますので、Level 1 Desktop - Support and Maintenance Agreement あるいは Level 2 Desktop - Support and Maintenance Agreement いずれかの カートに追加 をクリックします。

2020-07-04_1

Level 1とLevel 2の内容的な違いに関しましてですが、サポートチームへコンタクト可能な1アカウントあたりのユーザー数がLevel 1では1名、Level 2では最大4名と設定されています。従いまして、個人翻訳者あるいは小規模人数の企業のお客様の場合はLevel 1を、より大規模な企業で運用される場合はLevel 2をお薦めいたします。

ご契約は年次更新となり、年間でLevel 1の場合は製品定価の20%、Level 2の場合は製品定価の25%が必要になります。例えばSDL Trados Studio 2019 Freelance 1ライセンスに対してLevel 1のSMAをご契約いただく場合、SDL Trados Studio 2019 Freelanceの定価89,000円の20%にあたる17,800円が年間費用となります。

選択したSMAをカートに追加していただきますと、カートの内容が表示されます。カートの内容および金額をご確認いただき、購入しないものが含まれていた場合、項目を削除 をクリックしてください。

2020-07-04_2

合計金額をご確認の上、購入へ進む をクリックしてください。

その後の手順に関しては、下記のブログの 注文の最終確認 以降をご参照ください。

Trados Studioをオンラインで購入するには
https://www.sdltrados.com/jp/blog/trados-online-store.html

SMA購入手続きが完了いたしますと、SDLのサポートチームまでテクニカルサポートをお申し込みいただけます。下記のブログのお読みください。

サポートケースを申請するには
https://www.sdltrados.com/jp/blog/log_case.html