3rdpartyassemblies (1)

Trados / MultiTerm アンインストールと再インストールの注意点

みなさま、こんにちは。SDLジャパンの土田です。こちらのブログで、Trados Studioを中心としたSDL製品の技術的な情報をお届けしています。

今回は、Trados StudioやMultiTermをアンインストールする際の正しい手順についてお話します。Trados Studio 2019 SR1以前とTrados Studio 2019 SR2では方法が異なりますので、それぞれについてご案内します。


アンインストール時の選択項目(Trados Studio 2019 SR1以前)

Trados Studio 2019 SR1以前を対象としたアンインストール方法です。

プログラムをアンインストールする時には、Windowsのコントロールパネルから行います。

Windows 7であれば[スタート]メニューに[コントロールパネル]が見つかると思います。Windows 10の場合、[スタート]メニューのアプリ一覧に[Windows システム ツール]というフォルダがありますので、その中に[コントロールパネル]という項目があります。

この[プログラム]>[プログラムと機能]の画面でアンインストールするプログラムを選択します。この際に、選択する項目にご注意ください。

例えばSDL Trados Studio 2019をアンインストールしたい場合は、[SDL Trados Studio 2019 SR1]という項目ではなく、[SDL Trados 2019 SR1 – Remove Suite of Products]という項目を実行してください。

2019-07-11_1

[SDL Trados Studio 2019 SR1]からアンインストールを行うと関連のコンポーネントや設定ファイルが削除されず、不完全なアンインストールとなってしまいます。

Windows 10であれば、[設定]の[アプリと機能]からアンインストールを行うことも可能です。その場合も、[SDL Trados Studio 2019 SR1]ではなく[SDL Trados 2019 SR1 – Remove Suite of Products]を実行してください。

2019-07-11_2

同様に、SDL Trados Studio 2017をアンインストールしたい場合は[SDL Trados 2017 SR1 – Remove Suite of Products]を、SDL MultiTerm Desktop 2019をアンインストールしたい場合は[SDL MultiTerm 2019 – Remove Suite of Products]を実行してください。

Windows 10でのプログラムのアンインストール方法については、下記のページもご覧ください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4028054/windows-10-repair-or-remove-programs


アンインストール時の選択項目(Trados Studio 2019 SR2以降)

Trados Studio 2019 SR2以降においても、アンインストールはコントロールパネルの[プログラム]>[プログラムと機能]より行います。

しかし、Trados Studio 2019 SR2以降においては「Remove Remove Suite of Products」という項目が作成されません。[SDL Trados Studio 2019 SR2]を選択し、[アンインストールと変更]をクリックします。

2019-07-11_5

[Do you want to Uninstall or Repair the application?]というメッセージが出ますので、[Uninstall]を選択します。

2019-07-11_6


再インストール時に発生するエラー

アンインストールが不完全ですと、再びTrados Studio やMultiTerm Desktopをインストールする際に下記のようなメッセージが表示され、インストールが停止してしまうことがあります。

Setup detected a higher version of this product already installed. If you still wish to install this version, you must remove the other version first.

2019-07-11_3

これはTrados StudioあるいはMultiTerm Desktopのアンインストールが不完全で、以前にインストールされていたプログラムのバージョン情報が残ってしまっていたため、新たにより低いバージョンのTrados StudioあるいはMultiTerm Desktopの再インストールを行おうとするとこのようなエラーが出ます。

エラーの解決方法

下記の各ナレッジベース記事より、Trados Studio 2017 / 2019 あるいは MultiTerm 2017 / 2019の最新バージョンを入手してください。最新バージョンであれば、上記のエラーは発生せず、再びインストールを完了できます。

Cumulative Updates for SDL Trados Studio 2019 SR1
https://gateway.sdl.com/apex/communityknowledge?articleName=CUs-Studio2019SR1

Cumulative Updates for SDL Trados Studio 2017 SR1
https://gateway.sdl.com/apex/communityknowledge?articleName=CUs-Studio2017SR1

Cumulative Updates for SDL MultiTerm 2019
https://gateway.sdl.com/apex/communityknowledge?articleName=CUs-MultiTerm2019

Cumulative Updates for SDL MultiTerm 2017 SR1
https://gateway.sdl.com/apex/communityknowledge?articleName=CUs-MultiTerm2017SR1

各記事のページ下部に、FTPのリンクが記載されています。こちらから最新バージョンをダウンロードできます。

2019-07-11_4