Kaleidoscope

長年にわたるSDLの販売代理店として、特定のニッチ市場向けに独自のソリューションを標準SDLソフトウェアプラットフォームと緊密に統合したうえで提供しています。

会社概要

1996年より、弊社は文書化、翻訳、用語の分野における優れた技術的ノウハウを駆使して、業界をリードする最先端のソフトウェアを提供してきました。 顧客のニーズに適合するよう柔軟にソリューションをカスタマイズする弊社の目標は、あらゆる多言語情報管理のニーズを満たすソリューションを見つけることです。 

長年にわたるSDLテクノロジパートナーおよび販売代理店として、特定のニッチ市場向けに独自のソリューションを標準SDLソフトウェアプラットフォームと緊密に統合したうえで提供してもいます。 このようなソリューションには用語ワークフローシステムのquickTerm、翻訳レビューポータルのglobalReviewなどがあり、「翻訳作業を行うユーザーのためのツール」がexpertToolsに集約されています。

住所:Landstrasser Hauptstrasse 99-101, Top B3A, 1030 Vienna, Austria 

Eメール: susanne@kaleidoscope.at

電話: +43 1 253 5 352 / 17

ファックス: +43 1 253 5 352 / 52

quickTerm

quickTermはスピーディーで使いやすい用語検索ツールで、用語のリクエスト、承認、翻訳のためのワークフローソリューションです。 

  • ホットキーを使用して、あらゆるWindowsアプリケーションからMultiTermのデータを検索できます。 
  • 用語のリクエスト 
  • タスク一覧とEメールによる通知で、承認作業と翻訳ワークフローを管理します。 
  • シンプルで柔軟性のあるインターフェイスが、用語ベースの構造と用語ワークフローの複雑性を低減します。

globalReview

globalReviewは、翻訳のオンラインレビューに特化したWebベースのプラットフォームです。 

  • SDL Tradosの翻訳ファイルをWebポータルにアップロード 
  • レビュアーはTM、用語認識、タグの保護から一致情報を引き出して、Web上で簡単に翻訳を編集可能 
  • 変更履歴とコメント機能を利用して、翻訳者がレビュアーによるすべての変更を確認 
  • SDL Tradosでさらに処理することができる、最終的な翻訳ファイルを出力 
Adobe InDesign、globalReviewを使用しているユーザーは、特定の形式を処理するためのアドオンである「Flyer-Ex TOR」を使用して、レイアウトから直接Webベースのレビューを行うことができます。 レビュアーはあらゆる画像ファイルなどを含むレイアウトで翻訳を表示して、画面上で直接テキストを編集できます。 すべての変更はInDesignとglobalReviewに反映され、SDL Tradosで処理可能となります。

expertTools – 言語処理を行うユーザーのためのツール

弊社のexpertToolsは、SDL Trados製品の特定のタスクのために設計された、さまざまなツールの集約です。 

  • Excelling MultiTerm:オフライン承認、用語の一括変更や翻訳などを目的として、Microsoft ExcelとSDL MultiTermの間で双方向のデータ交換が可能
    TTX Splitter:サイズの大きいTTXファイルを分割/再結合し翻訳処理を簡素化 
  • Synching Language:サーバー/クライアント間のTMや用語ベースを同期 
  • Duplicate Checker:TMや用語集の重複チェック 
  • その他